ネオキャリアグループのネオラボが、オフショア開発の内製化支援開始

日本企業のベトナム開発拠点立ち上げに新たなアプローチ
オフショア開発と人材サービスを融合したリアルプラットフォーム

株式会社ネオキャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役:西澤 亮一)のグループ会社である株式会社ネオラボ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:酒井 佑介、以下 ネオラボ)は、国内37拠点、アジア8カ国・12拠点(2015年11月1日現在)での人材サービスの知見を活かし、成長著しいベトナムで開発拠点の立ち上げを検討している企業に向けて、オフショア開発領域の内製化を加速させるサービスの提供を開始します。

 

■サービス内容
ネオラボは、ベトナム開発拠点の立ち上げを検討している企業に対し、新しいアプローチを2つ提供します。1つは、現地法人設立前の助走期間(プレステップ)として、顧客企業の現地開発チームをネオラボのオフィスで立ち上げ、一定の人数規模・コンディションに達した段階で現地法人化し、当該チームを移籍させます。もう1つは、海外開発規模の拡大を見据えた布石として、現地開発チームを少人数規模からスモールスタートさせます。

具体的には、顧客企業はネオラボ現地法人「ネオラボベトナム」の開発専用オフィスに入居し、現地の採用体制とネットワークを用いて、顧客の専属チームを結成していきます。採用人材はネオラボ側で雇用契約を結び、顧客専属メンバーとして提供します。顧客の駐在員の現地常駐に基本対応しているため、現地チームと同じ場所で開発業務やチームビルディングに携わることが可能です。海外進出時にボトルネック化しやすい管理業務(労務・経理・法務等)は、ネオラボ側で一括代行しており、顧客は本質的な開発部分に当初から集中することが出来ます。

提供サービス

※提供サービスイメージ

 

そして顧客の最終目標を「卒業」(現地法人化)に掲げていることも特筆すべき点です。卒業時には顧客チームを移籍可能な取り決めとしているため、現地の開発組織や人材育成に対して、積極的に投資していただける環境があります。また顧客卒業の前後では、現地法人化から自走に向けたサポートも行っています。

最後に、現地専用オフィスは入居可能数が限られているため、本プレスリリースは「第一期募集」を対象とし、基本的には先着順でのご案内となります。第一期募集が定員に達した場合、第二期募集をお待ちいただく可能性があることを予めご了承ください。

現地専用オフィスイメージ

※現地専用オフィスイメージ

 

■イベント開催のお知らせ
【ネオラボ主催】オフショア事業開始記念イベント(2015年11月12日開催)
オフショア開発では国内と海外を連携させるためにリモートワーク前提のマネジメントが必要です。ネオラボの事業開始を記念し、リモートワーク先進企業と合同で本イベントを開催します。
※参加登録用ページ: http://peatix.com/event/125200/

 

■今後の展望
ネオラボは、アジアで開発を行う日系企業を輩出していくことで、創造的な仕事の機会を日本からアジアの若き才能に運び、アジアの若き才能と日本企業が未来を共に描ける世界を創っていきます。

事業ポジショニングイメージ

※事業ポジショニングイメージ

 

ネオラボの概要

・商号:株式会社ネオラボ(https://neo-lab.co.jp/)

・所在地:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル3F

・代表者:代表取締役社長 酒井佑介

・事業概要:オフショア開発支援事業

(株式会社ネオキャリアの100%子会社)

 

ネオキャリアの概要

・商号:株式会社ネオキャリア(http://www.neo-career.co.jp/)

・所在地:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2F

・代表者:代表取締役 西澤亮一

・事業概要:新卒採用支援事業、中途採用支援事業、保育・医療系人材紹介、介護・一般派遣事業、海外中途人材紹介事業、BPOサービス、人事制度・組織改革支援事業 他

 

プレスリリース・イベントに関するお問い合わせ

株式会社ネオラボ(https://neo-lab.co.jp/) 担当:大川・東出
TEL:03-5908-8422 FAX:03-5908-8355
MAIL:info@neo-lab.co.jp