アジアの本気が日本を再び熱くする

日本の開発を加速させる 「新世代のオフショア開発プラットフォーム」

お問い合わせはこちらから

オフショア開発に革新を起こすならネオラボ

New Experience Open LABoratory = NEOLAB

ネオラボは、グローバル規模で人材調達を志向される日本企業のための「オフショアプラットフォーム」です。オフショア開発領域に革新を起こし、日本のアジアにおけるオフショア開発活動を加速させることで、アジアの若き才能と日本企業が未来をともにえがける世界を創ることをミッションとしています。

ネオラボのオフショア開発とは?

ネオラボ(NEOLAB=New Experience Open LABoratory)は、オフショア開発と人材サービスの融合をコンセプトに、オフショア開発で一挙に注目されている「ベトナム・ダナン」を本拠地として、幅広いオフショアメニュー(Webサービス、スマートフォンアプリ、コーディング、BPO等)を提供している企業です。 私たちはネオキャリアグループとして、その国内外50を超える地域での総合人材サービスの知見を活かし、
従来のオフショア開発とは一線を画す、新たなオフショアプラットフォームの構築に取り組んでいきます。

ベトナム・受託型開発

オフショア開発をプロジェクト単位で利用する場合は「受託型開発(請負契約)」が適しています。
ネオラボは「企画〜設計」を弊社の日本人PMが日本側でお客さまと実施し、「実装〜テスト」を弊社のベトナム法人に在籍する現地プログラマ(単価は日本の3分の1程度)が担当する、というような開発体制が可能になります。

ベトナム・ラボ型開発

オフショア開発で自社の現地開発チームを育てる場合は「ラボ型開発(ラボ契約)が適しています。
特定の現地エンジニア(ネオラボベトナム所属)を自社開発業務や開発プロジェクトに継続的にアサインできることで、一回きりではなく中長期観点から、国内と海外を連携させた開発組織づくりに取り組むことが可能になります。

ネオラボ・プロフェッショナルネットワーク

ネオラボはオフショア開発ができる事業開発集団です。システム開発機能だけでなく、事業拡大や新規事業に際して、ビジネスサイドで不足しがちなエキスパート機能について独自のネットワークを構築しています。例えば「メディア」「アプリ」「AI」「VR」「マーケティング」「ビジネス開発」「法務・会計」「海外管理」など、各分野に精通したプロフェッショナル達による付加価値をご提供可能です。

Callingは、Webとスマートフォンアプリでシームレスに動作し、安定した通話を提供するビジネス・コミュニケーションの『総合プラットフォーム』です。場所を問わず、どこからでもオンライン通話や会議を開催、営業活動の支援することができ、効率的にコミュニケーションをとることができます。皆さまのビジネスシーンに合わせて、Callingは4つのシリーズをご用意しています。

ネオラボのオフショア開発参加企業

NEOLAB の最新オフショア開発関連情報